短期一週間のリゾートバイトならこの仕事がおすすめ!

投稿日:12月 28, 2016 更新日:

短期一週間でできるリゾートバイトの主な仕事内容を本記事にてまとめました。

リゾートバイトは短期1週間〜1ヶ月、長期1ヶ月以上の2つの期間に分けることができます。短期と長期でリゾートバイトの仕事内容は若干ですが異なってきます。

短期1週間の場合はあまり研修に時間をかけることができないため、初心者でもできるような仕事がメインになります。レストランでのキッチンやホールなどは、初心者でも簡単にできる仕事内容なので、短期リゾートバイトをする人の多くがキッチンやホールで働いています。

逆に旅館の仲居、リゾートホテルの受付などの仕事内容が複雑な仕事は、短期リゾートバイトではあまり求人が出ていないのが現状です。ですので、短期1週間のリゾートバイトは長期と比べて、仕事の内容が限定されてしまうのです。

1ヶ月以上の長期でリゾートバイトをする場合、先ほどの旅館の仲居、リゾートホテルの受付などの複雑な仕事に関しても、働く期間が長いのでしっかりと研修してくれます。

長期でリゾートバイトをするならできるだけ、自分が身につけたいノウハウや技術に合う様な仕事を選びましょう。働きながらしっかり研修を受けられるのでプラスです。

それでは実際に、1週間のリゾートバイトでできる主な仕事内容を見ていきましょう。

 

 

ホールで1週間のリゾートバイトをしよう!

ホールとはレストランで作られた料理をお客さんに運ぶ仕事になります。そのほかにもお客さんからオーダーを聞いたり、お客さんが食べ終わったお皿を回収したり、バイキングであれば料理の補充などを行います。

1週間のリゾートバイトで多く求人が出ているのが、このホールという仕事です。リゾートホテル、旅館、テーマパークなどなどリゾートバイトができる場所は様々ですが、施設には殆どレストランが併設されています。

ですので、リゾートバイトの求人ではレストラン関係のキッチンとホールが多いのです。私もリゾートバイトで何度もホールをしたことがありますが、他の仕事と比べて比較的楽な仕事と言えるでしょう。

ホテルであれば大概はお客さんに提供する食事はバイキング形式になるので、お客さんが食事をされている時は料理の補充だけをすれば問題ありません。

オーダーを取る形式のレストランであれば、お客さんとのコミュニケーションが必要になります。リゾートバイトは観光名所やリゾート地で働くアルバイトなので、食事には地元の郷土料理が使われるケースが多くあります。

その郷土料理についてお客さんに質問された時に、うまく受け答えができればホールの仕事として完璧と言えるでしょう。

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

キッチンで1週間のリゾートバイトをしよう!

1週間のリゾートバイトでホールの次に多い仕事はキッチンです。キッチンとはその名の通り、レストランで食事を作る仕事内容になります。

キッチンに関しましては仕事先によって大きく仕事内容が異なります。バイキング形式であればマニュアル通りに食事を作っていけばいいですが、オーダー式であればオーダーされた料理の作り方を覚える必要があります。

基本的に郷土料理を作る機会が多くなるので、研修を受けながら先輩と一緒に料理を作っていくことになります。しかし、キッチンは初心者の1週間短期であっても求人を出しているので、そこまで込み入った料理を作ることはありません。

込み入った難しい料理やホテルを代表する料理は、施設の正社員の方々が作ることが多いです。

また、キッチンはホールと違って料理の作り方を学べる機会があります。給料を貰いながら料理の作り方を学べるのですから、一石二鳥ですね。

キッチンの仕事はホールのメンバーと密に連携しながら仕事をすることになるので、キッチンとホール間の交流は盛んです。1週間のリゾートバイトであっても、こういった仕事のつながりで仲良くなることができます。

 

 

スキー場で1週間のリゾートバイトをしよう!

1週間のリゾートバイトであればスキー場での仕事がおすすめです。1年を通してスキー場が使えるのは冬だけなので、冬になるとスキー場での求人募集が大量に出てきます。

冬のスキー場はお客さんが殺到する時期なので人手が足りなくなり、時給が高めで設定されるのでお得です。1週間という短期間なのでできるだけ時給の高い仕事を選んだ方がお得ですよね。

スキー場での仕事はリフト係、お客さん案内係、レストランのホール・キッチンがメインです。この中でも一番求人を出しているのが、ホール・キッチンでしょう。

スキー場には必ずと言っていいほどレストランが併設されています。そこでのホール・キッチンはかなり忙しいですが、1週間という短期だからこそ踏ん張りがいる仕事内容になっています。

しかし、スキー場で働く特典として、営業時間外や休憩時間中は無料でスキー場を使い放題できるといったメリットがあります。いくらリフトを使おうが、スキー道具をレンタルしようが完全に無料で滑れるスキー場が多いです。

ウィンタースポーツが好きな人はそう言った観点からも、スキー場でのリゾートバイトをおすすめします。

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

ホテル・旅館の裏方業務で1週間のリゾートバイトをしよう!

あまり求人の数は多くないですが、1週間のリゾートバイトでもできる仕事の一つにホテルの裏方業務があります。

客室の清掃、お客さんの案内、受付サポートなどなど裏方に関わる仕事です。特に裏方業務では客室の清掃が多く、チェックアウトされた客室やお客さんがご飯を食べている間に布団などを整えます。

他の仕事と比べてかなりの重労働なので体力に自信がある人は裏方業務をおすすめします。また、他の仕事と比べてお客さんとのコミュニケーションがあまりないので、裏方業務を担当しているリゾートバイト仲間同士で仲良くなる傾向もあります。

重労働ということで平均時給は1,200円と割と高めに設定されています。仕事内容は一度覚えてしまえば簡単にできるものなので、1週間のリゾートバイトだとしても安心して仕事をしてみましょう。

また、裏方業務の一つにイベント対応などがあります。クリスマスであればイルミネーションの設置、夏であれば海の家の設営などなど季節に特化したイベントに従事するケースもあります。

しかし、事前に仕事先よりホテル・裏方業務は一体どういった仕事をするのか、共有してもらえるのでそこの部分は心配する必要はないでしょう。

裏方業務といっても仕事内容は様々ですので、自分に合う裏方業務があるかどうか調べてみましょう。

 

 

1週間のリゾートバイトなら「はたらくどっとこむ」!

リゾートバイトは働く施設と直接契約するのではなくて、その間にリゾートバイト専門の派遣会社が入ります。リゾートバイト専門の派遣会社はいくつかありますが、その中でも1週間のリゾートバイトをするなら「はたらくどっとこむ」が一番おすすめです。

本記事でまとめさせて頂いた1週間のリゾートバイトの中でも、特に多い「キッチン」「ホール」「スキー場」「裏方業務」などの幅広い求人を取り揃えているのが「はたらくどっとこむ」なのです。

「はたらくどっとこむ」のサポート体制はしっかりしていて、一人一人に「はたらくどっとこむ」のスタッフがついてくてます。ですので、不安なことがあればすぐに担当者と連絡をとって解消することができるのです。

1週間のリゾートバイトはかなり人気なので、1ヶ月以上前から仕事先の目星をつけておくことをお勧めします。「はたらくどっとこむ」への登録は完全無料ですのでまずは登録して、自分に合いそうな仕事を探してみましょう。

【公式】はたらくどっとこむ!

リゾートバイトをするなら下記3社に無料登録するべし!

リゾートバイトをするには派遣会社に登録する必要があります。登録は完全無料ですので下記3社は登録しておきましょう。派遣会社によって時給が異なることがあるので、3社複数登録しておくことをおすすめします。

はたらくどっとこむ!

1週間のリゾートバイトをするなら「はたらくどっとこむ」は必ず登録しておきましょう。

他の派遣会社と比較して求人数が多いので、自分に合う仕事を探しやすくおすすめです。

また、リゾート施設やスキー場などの大規模施設で多くの求人を出しているので、リゾートバイト仲間と楽しく仕事をすることができます!

アルファリゾート!

求人数が多く初心者に優しいのがアルファリゾートです。

他の派遣会社と比較してサポート体制が充実しているので、初めてリゾートバイトをする人は「はたらくどっとこむ」と合わせて登録しておきましょう。

同じ職場で同じ仕事でも派遣会社によって時給が異なることがありますので、派遣会社は複数社登録しておきましょう!

リゾバ.com!

様々な仕事を取り揃えているのが「リゾバ.com」です。

上記の2社にはないような離島でのリゾートバイトや海の家でのリゾートバイトなど、幅広い求人を取り揃えています。

期間限定の企画などもあるので定期的にサイトをチェックしておきましょう!

-リゾートバイト1週間まとめ

Copyright© リゾートバイトを1週間するならこれがおすすめ! , 2018 AllRights Reserved.